スパムトラバ対策として、 当ブログにリンクが張られていないとTBできないようにしてあります。
by endlesscharm
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
スポーツ
芸能
社会
日常
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
more...
最新のトラックバック
きのうのこと
from 日本でいちばん熱い日々の分室
フットサル シューズ 天国!
from フットサル シューズ 天国!
日本橋HD DVDプラネ..
from ずずらおりぃ 2nd per..
いじめ助長について・ソフ..
from ソフトバンク CM
バンクーバーにいきたい
from 日本でいちばん熱い日々の分室
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:スポーツ( 334 )

夢のドリームマッチ

来る6月10日(平日かよ…)、
Jリーグの湘南ベルマーレとFリーグの湘南ベルマーレが
フットサルで対戦します。

現役選手同士による夢のドリームマッチ(^_^;)は
ベルマーレだからこそ実現したのでしょう。
これは興味深い!

テレビ番組の企画で、
サッカー選手がタレントとフットサルをすることもありますが、
サッカー選手がフットサル選手とフットサルで対戦なんて。
どこかテレビで中継してくれないでしょうか。


「競技フットサルの選手はサッカー選手になれなかった連中だ」
…なんていうレッテルを貼られてしまうことがあります。
フットサルはFリーガーの本職。
負けるわけにはいきません!
そういった偏見が今後一切無くなるようなゲームを
見せてくれることを強く強く希望します。



ガチでやって欲しいけど、怪我が心配…。
[PR]
by endlesscharm | 2010-05-14 10:32 | スポーツ

23人決定

メモしようと思って、ペンを構えてたんだけど、
岡田監督が何の情緒も無くポンポンと読み上げるので、
(いちおう「岡ちゃん」ではなく「岡田監督」にしときます)
追いつかなくなって書くのを諦めたどころか、
呼ばれた選手の名前も右から左へスルーしていく始末。

いきなり川口の名前が出てびっくりしてるトコだったしね。
緊張してたのかねー、岡田監督も。


最大のサプライズはやっぱり川口。
3人目のGKは西川だとばかり思っていた。
我の強いアイツとかソイツを一喝できるナイス人選かも。

あとサプライズって言われてるのが岩政とか矢野あたり?
まー、でも、大きな異論は無いです。前田以外は。
今さら石原や村松ってのも現実的じゃないし。

あと、一緒に連れてく若手?バックアップメンバー?
これがどうなるかわからんね。
罰ゲーム扱いにならなきゃいいけど。


4年前の失望(あと2年前のアレと(^_^;))から、
国民の心はサッカーから遠ざかっていた。
今も、注目度や期待値はそれほど高くない。
目標ベスト4とか言ってるのも一人だけです。


いい意味で、国民を裏切ってくれることを望みます。
[PR]
by endlesscharm | 2010-05-11 18:09 | スポーツ

神戸戦の観戦記ですが

ジーコムの社長も、秦野市長も、
声出して欲しいなら事前に打ち合わせしなきゃだめだろ(笑)。
(共に完全復活を目指すとは上手いこと言ったと思ったが)
と、グダグダなエールを送られた湘南。
開始早々いきなり都倉にやられる(ToT)。

怪我人続出により、一軍半に近いメンバー構成で臨む一戦。
(特にDFが)落ち着く前に先手を打たれた感じ。

都倉は湘南が獲得オファーを出したものの、神戸を選んだFW。
彼が草津に所属していた去年のホーム最終戦、
「一緒にJ1に行こう」って言ってやりたかったんだよね~。
あの時、ちゃんと誘ってれば…ないか(^_^;)。

その後、DF山口がコーナーキックから頭で叩き込んで同点に。
都倉にやられた分は取り返したな。

と思ったのも束の間。
山口と島村が浮き球の処理を連携ミス。
GK野澤の位置が中途半端になってしまう。
そこに都倉が侵入、鮮やかなループを決められてしまう。

ちなみに山口と島村は早稲田大出身。
都倉は慶應ボーイである。

後半、途中出場した選手たちがゴールへの推進力となる。

三平が無理めな体勢から起死回生の同点弾を決める。
この日、ホームタウンデーでもある秦野っ子。
盛り上がるスタンド。

ホームタウンデーに、
その市の出身の選手が得点するっていうのは、たまらないね。

その後、フリーキックを早いリスタート。
中村が抜け出したものの得点には至らず。
これは惜しかった。
以前、北島と阿部ちゃんでこういうのを決めてたな。
追い付いた後、勝ちに行ったようだが、このままタイムアップ。

ビリとビリ2が勝ち点1を分け合って、お互いちょっとずつ浮上。
まぁ、負けなくてよかったわ。


湘南ベルマーレ2-ヴィッセル神戸
[PR]
by endlesscharm | 2010-05-06 21:32 | スポーツ

遠距離は大変だ

去年、夏の甲子園に出場した某選手の進路がふと気になって、
彼の名前でググってみたんだが…、


彼女とのラブラブなプロフを見つけてしまった。

本名でやるなよ(笑)。


大学に入って壁にぶつかってるような記述も。
いろいろとがんばれ。
[PR]
by endlesscharm | 2010-04-29 14:51 | スポーツ

シリーズ最終戦

J2降格同級生・浦和(1-2)、
Jリーグ同級生・磐田(0-0)、
J1昇格同級生・C大阪(1-2)ときて…、

同級生シリーズ最終戦
湘南ベルマーレ1-0ベガルタ仙台

勝利(^o^)v

2勝目です。
よかった…。

仙台もそれほどいい状態じゃなかったようで、
それが幸いした感じですねえ。

守備陣もけっこう安心して見ていられた。
(もちろん、ヒヤリとした場面もいくつかありましたが)

あとはどうやって点を取るか。
前へ前へ、貪欲にゴールを狙う姿勢が欲しいところ。
今日はうまいことコーナーから決められたけど。


さあ、次の階段へ。
[PR]
by endlesscharm | 2010-04-25 23:50 | スポーツ

聖地巡礼

d0078285_21354145.jpg

さすが関西はアメフトが盛んのようで。

電車の中でもソレ関係の服を着てる人や
アメフト部員の集団も見かけました。
[PR]
by endlesscharm | 2010-04-19 21:35 | スポーツ

ロスタイム劇場

セレッソ大阪2-1湘南ベルマーレ


行ってきました。長居まで。
(まだ家には帰り着いてないけどね)

前半、微妙なPKで1点献上。
(あとで録画を見てみよう)
そのまま時間は過ぎ、後半45分になったかならないかぐらいで
田原の同点弾がとびだす。

狂喜乱舞!俺たちの時間!
ロスタイムは5分。
同点としてもなお、いくつかのチャンスを作り出す湘南。
まだまだ行けそうだ!


…しかし、決勝点を決めたのはセレッソの香川真司だった。

残留争いの相手に勝ち点3を与えてしまった。

ジャーン不在はしばらく続くだろう。
代役は阪田。
今日は彼なりに頑張っていたとは思うが…。


もう、ぐったり。
[PR]
by endlesscharm | 2010-04-18 20:45 | スポーツ

ワクワクとモヤモヤ

J1も次節で第7節となり、ベルマーレ的には今季初の日曜開催。

いよいよわたしにとっての開幕です。
アウェイでのセレッソ大阪戦になりますが、
25日のホームゲームまで待てないので日帰り参戦します。
(手術後はじめての遠征になります)

帰りの新幹線をちょっとだけ余裕持たせたので、
どこに寄ろうかなと思っているところです。

大阪観光どうしようか~と思うと、頭の中で
ウルフルズの「大阪ストラット」がエンドレスで回って困ります。
[PR]
by endlesscharm | 2010-04-15 23:17 | スポーツ

同級生

送信するの忘れてたわ(^_^;)。

湘南ベルマーレ0-0ジュビロ磐田

Jリーグに同時に参入した「同期生」対決。
同期っていうのは、けっこう意識してたんだよねー。

ジュビロが栄華をキワめていたときも
「ベルマーレのライバルチームはどこか」って聞かれたら
「ジュビロ」と答えたかったくらい(^_^;)。

他のチームとの対戦にはない特別な感情がある。
やっと同じステージに帰って来れた。
(だから行けなかったことがとても残念)


試合はどちらも決め手に欠け、スコアレスドロー。
第三者が見たら、つまらない試合と感じたんだろうか。
もう少しなんとかならなかっただろうか。
勝っておきたかった。

アジエルが今季初めてサブに入ったのは朗報だが、
(出なかったけどね。無理させないで欲しい)
途中交代したジャーンの足が心配。


さて、来週は待ちに待った日曜開催。
(なんで今まで土曜ばっかだったんだよーヾ(≧∇≦)〃)
行きますよ、大阪まで。
飢えてますからっ。
[PR]
by endlesscharm | 2010-04-11 21:56 | スポーツ

J1に来たからには

浦和レッズ2-1湘南ベルマーレ


イエローそんなに出すほどか?
まぁ、そのくらいしなきゃいけないくらいに振り回されたんだな。

完敗ではあったかも知れないけど、
ネガティブな思いばかりではない。

2失点も、PKと直接FKが味方に当たった不運なのだけ。
流れの中から得点できたのは、浦和じゃない。

っていうわずかな財産が
きっと半年後に結果を導いてくれるはずだ。

いちいち凹まされてる暇はない。
この90分の積み重ねが、俺たちを強くする(んだよね?)。


どアウェイ・埼スタ、行きたかったなぁ。
日程くん、恨むぜ。
(まだ1試合も行けてないことも含めて)

来年、ここで、勝ってやるからな!
[PR]
by endlesscharm | 2010-04-03 23:54 | スポーツ