スパムトラバ対策として、 当ブログにリンクが張られていないとTBできないようにしてあります。
by endlesscharm
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
スポーツ
芸能
社会
日常
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
more...
最新のトラックバック
きのうのこと
from 日本でいちばん熱い日々の分室
フットサル シューズ 天国!
from フットサル シューズ 天国!
日本橋HD DVDプラネ..
from ずずらおりぃ 2nd per..
いじめ助長について・ソフ..
from ソフトバンク CM
バンクーバーにいきたい
from 日本でいちばん熱い日々の分室
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


撮影禁止

こういう記事が話題になっているようです。
asahi.com「お客さん、撮影はお断りします」競技場で制限の動き

んー。
こういう流れになるのも仕方ないのかもしれませんね〜。
残念ですけど。

腕に覚えのある人は、
カネになりそうだと思ったら商売に走っちゃうんでしょうか。

私も最早、スポーツ写真を撮るのが趣味になってます。
客として入って、客席から写真を撮っています。
カネになるような腕前でもないですし、機材も貧弱なので(笑)、
商売しようなどとはまったく思っていませんがね。

「撮るな」と言われれば、おとなしく引き下がるつもりです。
(現実に、もう撮れなくなった種目もありますし:涙)

肖像権を言われるとね、被写体本人の勝ちですから。
偉そうに権利を主張する立場になんか、ないんですもん。

私も一応、Jリーグの規定には則って、
誰だか分かるような写真は載せないようにはしていますけど。
それ以外の競技はあんまり明文化されてないみたいなんで・・・。

これなら誰だか分かんないだろ!!
d0078285_0354980.jpg

でも普通に写真載せてたりするサイトやブログもたくさんあるんで、
「いいのかな」って、感覚が麻痺してしまいそうにもなります。

秋葉原なんかのイベントで「撮っていいのいけないの」ってモメて
トラブルになるコトがたまにあるみたいですけどね。
(大抵は注意されてキレちゃうという情けないアレですよ:笑)
スポーツの場ではあんまり聞きませんね。
(少なくともわたしの守備範囲では)

規制の無いトコロに流れていくのかなあ。
[PR]
by endlesscharm | 2006-11-11 00:38 | 社会
<< A組1位決定 ちば〜!!! >>